最新情報・お知らせ

2013.02.19 チョットコミミ情報

『コーヒー』

~コーヒー~

今回のテーマはコーヒーです。健康への効果とちょっとした注意点についてみていきましょう。

≪効果≫
・リラックス効果や美肌効果が期待できる!
コーヒーの香りをかぐと、リラックスしたときに脳から出るα波が多く出現するという報告があります。
またコーヒーにはポリフェノールなどの抗酸化物質が豊富に含まれており、新陳代謝の促進作用があるため、老化防止や美肌効果があります。

・二日酔いにも効果的
二日酔いの原因となるのはアルコール代謝で生成されるアセトアルデヒドです。コーヒーに含まれるカフェインは肝臓や腎臓の働きを活発にし、アセトアルデヒドの分解を助けてくれます。また利尿作用もあるのでアルコール排出も促進されます。

・コーヒーは脂肪燃焼の強い味方
運動の前にブラックコーヒーを1~2杯程度飲むと脂肪の燃焼効果をより高めるという報告があります。しかし過剰に摂取すると不整脈のような副作用もありますので、1~2杯程度にしましょう。
また、甘いコーヒーは糖分が多く飲み過ぎると肥満の原因になりますので、砂糖やミルクは控えめにしましょう。

≪注意点≫
・飲み過ぎは注意!
コーヒーに含まれるカフェインは胃液の分泌を活発にする働きがあります。健康な人が食後に飲むと消化の助けになりますが、胃酸過多や胃潰瘍の人が大量にコーヒーを飲むと胃液によって胃壁があれる原因になります。空腹時に飲んだり、朝食をコーヒー1杯にするなどは避けた方がよいでしょう。またコーヒーに含まれるタンニンは鉄の吸収をさまたげるため、貧血の方は食事と一緒にとるのは注意が必要です。
1日のカフェイン摂取量の上限は300~350mlで、コーヒー3杯くらいが適量です。

戻る