最新情報・お知らせ

2016.07.25 チョットコミミ情報

今月のおすすめ食材 「モロヘイヤ」

今月のおすすめ食材 「モロヘイヤ」

 モロヘイヤは、エジプトを中心とする中近東地域で栽培され、高温・乾燥地帯でもよく育つ生命力の強い野菜です。日本では6~9月の暑い時期が旬です。
 モロヘイヤは、アラビア語で「王家のもの」という意味がありますが、これは古代エジプトの王がモロヘイヤのスープを飲んで病気を治したのが由来とされています。クレオパトラも好んで食べたと言われています。

 モロヘイヤは、茎が柔らかいものが新鮮でおいしいです。葉は鮮やかな緑色で張りがあるものを選びましょう。鮮度が落ちると硬くなり味も落ちてしまいます。日持ちがしないので1~2日で使い切るようにしましょう。


【モロヘイヤのおすすめレシピ】
~モロヘイヤのネバネバそうめん~
 
<材料>2人分
・モロヘイヤ 1わ
・オクラ   2本
・プチトマト 4個
・納豆    1パック
・そうめん  2束
・めんつゆ  適量

<作り方>
1、オクラは、茹でて1口大に切る。プチトマトは半分に切る。
2、モロヘイヤは、茹でて水気をきり、包丁でたたく。納豆と混ぜ合わせておく。
3、そうめんは、茹でたらしっかり冷やして水気をきって皿に盛る。
4、皿に盛ったそうめんにめんつゆをかけ、オクラ、プチトマト、モロヘイヤを盛り付ける。

戻る