最新情報・お知らせ

2016.10.03 チョットコミミ情報

今月のおすすめ食材 「鮭」

今月のおすすめ食材 「鮭」

 塩漬けにした鮭は、通年出回っていますが、一般的に鮭と呼ばれる「白鮭」の旬は9月末から11月です。
産卵のために生まれ育った川に戻ってくる時期で、脂がのって最も美味しいとされていて、主な産地は北海道や東北の沿岸です。秋にとれることから、「秋鮭」「秋味」とも呼ばれます。

【鮭の栄養】
 鮭には、良質なたんぱく質をはじめ、動脈硬化などの生活習慣病を予防するEPAや脳の活性化に役立つDHAが豊富に含まれています。そのほか、カルシウムの吸収を助けるビタミンDや、血流をよくするビタミンEなど、ビタミン類も豊富に含まれています。
 バランスよく含まれているビタミン類により、貧血、風邪、皮膚疾患の改善と予防、抗ストレス作用や味覚改善作用などがあります。また、鮭の赤い身はアスタキサンチンという色素によるもので、抗酸化作用があります。

【おいしい鮭を選ぶポイント】
 身が割れておらず、張りやつやのある切り身を選びましょう。身の赤色が濃いほうがより沢山のえさを食べ、栄養を豊富に蓄えているので、色の濃いものを選ぶと味わい深い切り身を食べることができます。

【鮭のおすすめレシピ  ~鮭と野菜のレンジ蒸し~(1人分)】

1、パプリカ(赤)(1/8個)はヘタと種を除いて5mm幅の細切りにし、もやし(70g)と合わせて耐熱容器に入れ、生鮭(1切れ)をのせる。その上にねぎ(斜め切り)(1/4本)、しょうが(せん切り)(少々)を散らす。

2、酒(大さじ1)、塩(少々)をふり、ラップをふんわりとかけ、1皿ずつ電子レンジ(500W)に2分30秒間かける。ラップはしばらくかけたままにし、蒸らす。

3、粗熱が取れたらラップを取り、ポン酢(小さじ1)をかけて完成。

戻る