最新情報・お知らせ

2010.09.06 チョットコミミ情報

『朝食について』

チョコットコミミ情報を更新しました。

今回は『朝食』についてです。


朝食について

みなさんは朝食を食べていますか?
厚生労働省の調査では、朝食の欠食率が年々増加傾向にあります。特に20歳代が最も高く、男性で約3割、女性で約2割が朝食を欠食しています。
多忙な現代人にとって「朝食をとる時間がない」というのが大きな理由となっているようですが、集中力を高め、勉強や仕事の効率をアップさせるためには朝食はとても重要です!

今まで朝食をとっていなかった方は、まずは牛乳やヨーグルト、野菜ジュースなど手軽にとれるものから始めてみてはいかがでしょうか?
大事なことは、朝食をとる習慣を持つことです。

毎日元気に過ごせる丈夫な体をつくるためには、1日3食バランスの良い食事が大切です。みなさんも朝食をしっかり食べて、元気に1日をスタートさせましょう!


朝食の役割
1、体温を上げて、眠っていた体を起きた状態にする
2、体と頭にエネルギーを補給する
3、体調を整える

おすすめの朝食
1、ごはんやパンなどの炭水化物を取り入れましょう。
 →炭水化物には脳の唯一のエネルギー源となるブドウ糖が含まれています。
2、肉、魚、卵、大豆製品などのタンパク質を取り入れましょう。
 →エネルギー源になるとともに、睡眠中に下がっていた体温を上げ、体を活動モードに変えます。
3、野菜や果物を取り入れましょう。
 →野菜や果物に含まれるビタミンやミネラルは、炭水化物やタンパク質を分解・吸収させて栄養素として働かせるために不可欠です。

戻る