最新情報・お知らせ

2012.04.16 チョットコミミ情報

『ウォーキング』

~ウォーキング~

 春の暖かい気候になり、運動を始めたいと思われている方もみえるのではないでしょうか?今回は、手軽にできる有酸素運動『ウォーキング』についてお伝えしたいと思います。

<効果>
 ウォーキングは「脂肪の燃焼」をはじめ、 若さや健康を保つ「美容効果」「ストレス発散」また、最近若年化している骨粗鬆症の予防となる「骨の強化」まで、様々な良い効果が期待できます。さらに、血液中の悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールが増えるので動脈硬化の予防に効果があります。ウォーキングは、ただ単にスポーツとしてではなく、治療としての効果も期待出来ます。

<速度の目安>
 普段歩いているときよりも、意識して少し早足で歩いて下さい。「ハッハッ」と少し息がはずむ程度が最も効果的です。

<歩き方>
 背筋を伸ばし、足はかかとから着地するようにしましょう。頭はまっすぐに安定させて、あまり力は入れず、視線は少し遠くへおき、10~15メートル位前を見るようにしましょう。腕を大きく振り、腰を捻るようにすると歩幅も広げやすくなります。最初は慣れるまで少し時間がかかると思いますが、正しい姿勢で歩くと段々疲れにくくなってきますので、リラックスを忘れずにチャレンジしてください。

 ウォーキングが習慣となればじっくりと脂肪を燃やし、痩せやすい体質に変わってきます。自分のペースを見つけて続けていきましょう。桜のきれいな道を歩くなど、今の季節だとお花見を楽しみながらのウォーキングも素敵ですよね。季節の変化が感じられ、さらに体も元気になるウォーキング。ぜひスタートしてみませんか。

戻る