最新情報・お知らせ

2012.10.01 チョットコミミ情報

『今月の野菜 ごぼう』

~旬の野菜『ごぼう』~

 ごぼうの栽培法には、春まき秋どりと、秋まき春どりがあります。秋どりは早いものでは9月頃から収穫が始まり、おせち料理の食材として需要が多くなる12月が最盛期です。
ごぼうはご存知のとおり食物繊維いっぱいのヘルシー野菜です。食物繊維は消化されにくく、便のかさを増します。また、腸内の乳酸菌やビフィズス菌など善玉菌のエサとなって、その増殖に役立つため、腸を健康に保つ効果があります。さらに硬い野菜なので、しっかり噛んで食べる必要があります。よく噛むことは食べ過ぎを防ぎ、肥満防止やダイエットにも取り入れたい野菜です。

≪調理のポイント≫
・ごぼうは皮の近くに香りやうま味が多いので、皮は厚くむかず、こそげる程度にします。包丁の背を表面にあてて動かし、軽く皮をこそげとります。
・ごぼうの切り口は空気に触れると茶色に変色するので、切ったらすぐに水にさらしてアク抜きをします。長時間さらすと風味が落ちるので、2~3分程度を目安にしましょう。

≪おすすめレシピ  “きんぴらトースト”≫
 きんぴらごぼうはパンにとても良く合います。トーストにバターを薄く塗り、残り物のきんぴらをのせて出来上がり。朝、時間のないときでも野菜を手軽に食べられるメニューです。

戻る